私たちの思い

組織に縁日をつくりたい!

遠くから聞こえる祭り囃子に誘われて、縁日に一歩足を踏み入れると、そこは、暖かく輝く屋台と喧騒。沢山の人が集まり、皆が幸せな時間を過ごすような、縁日のような場が組織にできると素敵なんじゃないか。

わたしたちは、そんな思いでOFFICE ENNICHIを立ち上げました。

↓声のメッセージです

縁日を作るには、「分かった!」を増やすことから。

まずは「理解」です。あなたは隣の社員の事をどれだけ知っていますか?上司や部下の誕生日を知っていますか?

わたし達の社内ラジオ(ポッドキャスト)では組織内の「よく分かってない」「よく知らない」を「分かった!」に変えていきます。

「隣の部門の仕事がよくわからない」

「新入社員の顔を知らない」

「理念についてよく分かってない」

これらを「分かった!」に変えていく。

「あの社員の人柄が分かった」

「理念がわかった」

「社長の人柄や考え方がわかった」

そこからコミュニケーションが生まれる。小さな縁が生まれる。縁の連鎖で縁日を作っていく。

まずは小さな縁づくりからはじめましょう。