ENNICHIの編集技術

世界が認めるハウス・ミュージックアーティストである高間の技術が番組の随所に生かされる

Opening

冒頭の10秒にこだわる​。 リスナーの耳を惹きつけるための工夫を凝らしている

VolumeControl

会話の開始にBGMを滑らかに下げる。音量の目安は、会話の音量よりも、-10db程度小さく。

Jingle

こまめなジングルで視聴空間にメリハリをつける

Variation

ジングルやBGMはこまめに変更。番組に小さな変化を与えることは大事にしている要素です。

Cut

えー あのー なんか など、話癖をカットする。 しかしやりすぎると、不自然に聞こえてしまうので、ほどほどに。

Mastering

Ik Multimedia社 Tracks5 - Oneを使用して音圧を上げる。このONEだけで、EQ調整も行うことも可能。

music

BPM90~100前後の心地よい音楽をバリエーション豊かに使用。